• English
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • 日本語
  • Korean
  • العربية
  • Русский
  • Turkish
  • Indonesia

現在市販されている遠赤外線応用製品との比較

アタッチメントタイプ遠赤外線製品と現在の市販遠赤外線製品との効果の違い

  • 通常、市販の遠赤外線製品では放射率を表示しますが、放射能が殆ど表示されていませんでした。なぜなら、放射能が非常に少ないか、或いはあまり治療効果が無いからです。放射率と放射能は全く違うものであり、放射率は比率数値で、放射能は絶対数値になります。放射率は比率数値の理論値だけで、寸法の大きさによる要素と放射能の総量は考慮されていません。例えば、小さい車にフルパワーをかけたとしてもスーパースポーツカーをオーバードライブさせることも出来ないのと同じです。
  • そのため、放射能は我々に吸収される遠赤外線の総量を影響する大きな重要要素となります。弊社のアタッチメントタイプ遠赤外線製品は従来の市販製品より5倍以上の放射能を有することが既に実証されました。それに応じて、生体に対する効果もかなり違います。
page-2-1

Ceramic Lamp

  • 特性:セラミックヒーターを加熱して遠赤外線を発する仕組み。
  • 長所: 長く市販されており、利用者が多い。
  • 短所: 温度が高いため、ランプから30cmの距離
    を取った使用を しなければならない。
    60分間以上の使用は不可。
    近赤外線を含んでいる。

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 医療レベル温熱技術を採用しているため、人体に直 接装着可能。
  2. 携帯に便利でいつでもどこでも使用可能。
  3. 高い遠赤外線放射効果を確認済み。
  4. 安全な近赤外線フリー商品。
page-2-1

ハロゲンランプ (遠赤外線無し)

  • 特性: ハロゲンランプの中に濾波器を設置。(光波が濾過され、遠赤外線無しの光源。)
  • 長所: 値段が安い。
  • 短所: ランプ寿命が短い。
    高い近赤外線を含んでいます。
    低い遠赤外線放射率
    高温型ランプ

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 持続的で高い遠赤外線放射効果を確認済み。
  2. 安全かつ低温で、近赤外線はない。
  3. 低電源消耗で、有害な電磁波はない。
page-2-1

サウナハウス

  • 特性: 遠赤外線の加熱プレートやチューブを使用。
  • 長所: 製造しやすい。外見が良い。
  • 短所: 高価で、広い室内の置き場所が必要。
    • 工業用加熱器を使用しているため、安全ではない。
    • 扱い時期と方法に制限あり。

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 消費者に優しい価格設定。
  2. 携帯に便利でいつでも使用可能。
  3. メディカルレベルナノカーボンフィルム加熱技術を採用しているので、直接人体に装着可能。
  4. 柔らく、緊密的に人体に装着することができる。
page-2-1

織物

  • 特性: 炭やゲルマニウム(1-2%)などの遠赤外線の素材を織物に混入。
  • 長所: 安価な大量生産。
  • 短所: 低い遠赤外線放射率(<10%)。
    • 時間の経過とともに遠赤外線の放射率が減衰。
    • 温熱効果が低い。

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 高い遠赤外線の放射率を確認済み。
  2. 持続的な効果があり、時間の経過とともに遠赤外線の放射率が減衰しない。
  3. メディカルレベル加熱技術によって処理効果を向上させた。
  4. 高い遠赤外線放射率の天然素材を使用。
page-2-1

治療サポーター

      • 特性: カーボンや鉱石粉末等の従来の加熱材を使用している。
      • 長所:便利で、価格が安い。
      • 短所: 非常に低い遠赤外線放射率(殆どありません)。。
        • 温度コントローラーが必要で、燃えるリスクが高い。
        • 従来の加熱器を採用しており、持続的な加熱効果がみられない。

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 高い遠赤外線の放射率を確認済み。
  2. メディカルレベルナノカーボンフィルム加熱
  3. 持続的な加温が可能で、直接人体に装着することがで きる。
  4. 低電源消耗で、有害な電磁波は発生しない。
page-2-1

天然鉱石(塩結晶物、結晶物やチタン)

  • 特性: 天然鉱石が遠赤外線を有しています。
  • 長所: きれいで、宝石や装飾品になります。
  • 短所: 高価で、サイズが大きく重い。
    • 放射率が低い。(<50%)
    • 有害な放射線を含んでいる場合がある。

アタッチメントタイプ遠赤外線のメリット

  1. 比較的安価で、長期間装着可能。
  2. 高い遠赤外線の放射率を確認済み。
  3. 安全な天然素材を採用しており、有害な放射線は 含んでいない。