• English
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • 日本語
  • Korean
  • العربية
  • Русский
  • Turkish
  • Indonesia

最もよい遠赤外線サウナ

最もよい遠赤外線サウナ

  • 過去、家で遠赤外線サウナの設備を持つことは非常に贅沢です。普通は高級な休暇センターか、センターだけで体験できる。
  • 技術の革新の続きにつれて、沢山の違う種類の遠赤外線サウナの製品は合理的な価格で買える
  • 製品の種類はサウナだけではなく、たとえば、サウナマット、 サウナ絨毯、サウナ保護道具なども適当な応用範囲がある。
  • しかし、市場で沢山のサウナの製品は一体、どう選択するか、いつも消費者に迷っている

自分に適合な遠赤外線サウナ製品をどう選択するか

まず、自分の予算、使用の場合、需要の目的などを確認する。下は市場に通常に使う製品を説明する

赤外線サウナ屋

  • この製品は家の空間が広い人たちに適する
  • 通常は木(仮木)で小屋の式を作られる
  • そして、内層で遠赤外線の加熱器
  • 水と合わせて蒸気と遠赤外線を満たす空間を作られる
  • 使用のときは小屋で休みだけで遠赤外線の効果を達す。この長所は使用上に非常にリラックスする。しかし、短時間に大量の汗を排出する。類似の運動の効果に達す。
  • しかし、この体積は空間を占めるから、それに通常の価格はより高い、一般的に家庭の受け度は低い
Bestsauna01

遠赤外線サウナ・マット

  • この製品は通常の寸法で一枚床かソファの大きさに近い
  • 使用者に直接に上に遠赤外線サウナを行う
  • 材料の種類は非常に多様です、消費者は購買するとき、特に製品のテストの報告のあるかないかを注意する、なぜならば、沢山の製品は比率の低い遠赤外線の材料、それに内層に包む。遠赤外線サウナの効果に達成できない
  • この製品の長所は使用上に非常に便利です。夜に睡眠のとき、
Bestsauna02
InfraredMat01

遠赤外線サウナ絨毯

  • この製品は通常に寸法がより小さいが、直接に治療したいところを敷く
  • 工場のお客に合わせて温度の控え器を提供して、自分に適合するサウナ温度を調整する
  • 遠赤外線サウナマットと同じで遠赤外線サウナの絨毯の材料の種類が多いです。購買するとき、遠赤外線材料の放射率と放射効率のテストの報告の有無をとくに注意すること、効果を予想以上にない製品を買うこと。
Bestsauna03
4

遠赤外線サウナの保護の道具

  • 前のリストに違うのはこの類の製品は携帯式です
  • 同じ場所で治療を行う制限がない
  • ある製品は専用電池か、一般的に行動電源に合わせると、電源の制限にないようにいつでも使える
  • それに特に調子が悪いところを治療を強めて緩和する効果に達す
  • しかし、遠赤外線の保護道具は確かに熱療の効果だけがあるけれど、同じに痛みを緩和するが、同時に遠赤外線の効果のある製品と大いに違う
  • 熱療は表層の1~2cmで作用する、遠赤外線は人体の深層5~8cmに進入する、それに、遠赤外線は部分的に交感神経の失調で仮な痛み、熱療は症状を過激する
wmn3
pro1-2

以上は市面上に主に遠赤外線サウナの製品の紹介と分析、ここは一つ、遠赤外線の有無を判断する方法を提供する。製造者は言った遠赤外線の放射源が人体の表面に接触するかを検点するだけでいい。研究による赤外線は非常に遮蔽安いです。1mm厚みの不透明の材料で99%の遠赤外線を遮蔽できる。

もし製造者は縁赤外線の材質が直接に人体に接触しなく、不透明な材質に包む(布カバか内層)、この遠赤外線の効果はきっと大いに下げられる。

遠赤外線サウナの製品を購買する前によく調べると比較する、遠赤外線の材料を実際に触られるか、きっと、もっとも適合、よい遠赤外線サウナ製品を選択される