• English
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • 日本語
  • Korean
  • العربية
  • Русский
  • Turkish
  • Indonesia

遠赤外線絨毯

遠赤外線絨毯

赤外線絨毯は非常に見える赤外線の製品の種類の一つで、加熱層と組み合わせで人体の上に敷いで各種の痛みを緩和する。特に下背の痛みです。

通常は遠赤外線の材料層(例えば:水晶、鉱石、竹炭など)

InfraredBlanket01

遠赤外線絨毯の応用

赤外線線絨毯は医療保健上の効果は非常に広いです。一般的に腰痛、関節痛ほか、心肺の機能、炎症を緩和する、傷の回復を促進する、癌細胞を抑制する、血圧と血糖を安定する。各国の公開の臨床医学の研究あ最も300篇以上の論文は参考できる。

InfraredBlanket02

遠赤外線絨毯の種類

  • 市販の遠赤外線マットは大抵、四種類に分けている:LED発光類、自然鉱石、人造材料類、織物など
  • LED発光式は直接に光源放射のほか、ほかに加熱の方式で遠赤外線材料の放射の効率を強める
  • 遠赤外線絨毯の効果の良さと悪さは材料の特性と加熱の技術によるものです。製造者とセイルス・広告のめちゃくちゃな言い回しがあるけれど、実は材料の特性と加熱の技術は客観的に検視と評価の標準がある。
  • 消費者は選択するとき、特に注意する
InfraredBlanket03
InfraredBlanket04

遠赤外線絨毯の材料の特性

  • 遠赤外線の材料は自然の鉱石、人造材料、織り品など、その中に自然鉱石の放射の効率は最もよい
  • 例えば、部分の遠赤外線マットの中に水晶の玉石など、地殻の中にもう数万年、存在するから、この放射率は安定で耐久です。しかし、鉱石は人体に有害な放射線があるから、ご注意してください。必ず、科学的な検査、厳選、処分したあと、安全そして、効率な遠赤外線の放射源の材料を作られる。
  • 人造材料は例えば、特殊な処理した竹か木材、赤外線を放射したけれど、大部分は赤外線に近い、そして、この結構はとても不安定ですから、長時間に使うと、効果が削減です。
  • 織物は以前、二種類の材料の中、厳選の材質を繊維に混入して製品を作る。繊維の弾性を守るために、混合の比例は低すぎできない(通常3%)、効果はきっと大いに下げる。
InfraredMat06
InfraredMat07
InfraredMat08

遠赤外線絨毯の加熱技術

  • どの遠赤外線の材料で遠赤外線絨毯を作る。常温の下に遠赤外線の放射率は強くならない、だから、電熱板に合わせるのは自然です。
  • 医学上に熱敷きの治療は一定の効果があるけれど、遠赤外線治療と合わせて、二重の効果がある。
  • 一般的よく見えるのは加熱技術は電熱配線、電熱板、ナノ加熱膜を分けられる。
  • 電熱糸は最も伝統的、それに、最も普通な技術です。この産生コストは非常に安いで、加速技術早いです。だから、とても多くな遠赤外線絨毯はこんな技術を使う。しかし、この最大な欠点は加熱の平均度が低い、それに繰り返して曲がることができない、電熱の転換率も低かった、携帯式の製品に不適合です。
InfraredMat03
InfraredBlanket05
  • 電熱板の加熱の不平均現象を改善するために、沢山の製造者は電熱板の加熱技術を採用する
  • 加熱の材質を薄板(約1-5 mm)あと、電極を繋げる
  • 電熱板は電熱糸より加熱不平均の現象がないけれど、電熱転換率はやはり低い(約50%~60%)。だから、直接に挿す場合が適合です。
InfraredMat04
InfraredBlanket06

ナノ炭の加熱膜

  • もう一種の比較先端の加熱技術はナノ炭の加熱膜です
  • ナノ化の炭粉は平均に軟質のものに塗布して、半導体の製造方式に導体電極につける。厚みは0.1mmナノ炭加熱膜を作られる。
  • ナノ素子の特性のために、電熱転換率は伝統的な電熱板より40%高いです。同時に軽くて、電力の消耗は低い、効率高い、平均度の効果が高いです。各種の携帯式の遠赤外線絨毯を作るのに非常に適合です。
InfraredBlanket07
InfraredMat05

くっつける遠赤外線

InfraredBlanket08

  • くっつける遠赤外線絨毯は高科技のナノ炭加熱膜を採用して、遠赤外線鉱石の中に人体に有益な放射波を選択して(波6-14mm)、独特な革新技術で軟性の塗膜
  • くっつける遠赤外線絨毯は高放射効率、快速、それに、平均と温熱効果、軽くて省エネーです。
  • 無論、家に使うか、携帯で使うか。いつでもどこでも遠赤外線サウナは使えるから、とても便利です。