• English
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • 日本語
  • Korean
  • العربية
  • Русский
  • Turkish
  • Indonesia

家庭用の赤外線サウナ屋

家庭用の赤外線サウナ屋

遠赤外線サウナは人体の良さを紹介したけれど、今、常用の遠赤外線サウナの設備を紹介するーーー家庭用の遠赤外線サウナ屋

過去、家で遠赤外線サウナの設備を持つことは非常に贅沢です。普通は高級な休暇センターか、センターだけで体験できる。技術の進歩につれて、市場でたくさんの家庭用の遠赤外線サウナ屋が見える。

sauna-house-01

家庭用の赤外線のサウナ屋の特色

  • 現代人はストレスが重いから、皆は住宅に適合な遠赤外線サウナ屋を使いたい、ストレスの解消と健康の保健の効果がある
  • 遠赤外線サウナ屋は通常に木で作る小屋の外観を採用して、内層で遠赤外線材料と加熱器をつける。
  • 部分の製品はまだ、給水に合わせて水蒸気を作る。使うとき、小屋に休んでいい。遠赤外線サウナの効果になる。短時間に汗を大量に排出して運動の効果になる。
sauna-house-02
sauna-house-03

家庭用の遠赤外線をどう選択するか。

価格問題:価格は最も重要な元素、多分、沢山の人に時間をかかって考える。

材質問題:優質な木材を選択する、品質の良さは肉眼で比較できる。

組み立てる方式:自由移動か、固定的に組み立てる。

寸法:最小的に約4-5m2、二人は約10m2左右。

sauna-house-04

熱源問題:最もよい選択は多重安全の保護的な発熱源、伝統なサウナ屋は大抵、 クオーツ加熱管とクセラミック加熱板、しかし、クオーツ加熱管とクセラミック加熱板の温度は非常に高い(>200℃)、家の使用に不適合です。斬新な技術は炭板の加熱で、温度は80℃以下に維持して、家中に使うとき、より安全です。

家庭用遠赤外線サウナ屋は全身の遠赤外線サウナ治療に使うが、しかし、特に気持ち悪いところに強化する。だからに、個人的な需要に選択する。

ほかの選択はくっつける遠赤外線

  • 以上の紹介を見てから、家庭用の遠赤外線サウナ は空間を占めすぎるか、不便ですか。われわれのくっつける遠赤外線の製品を参考してください。
  • 遠赤外線サウナ、それに人体に有益な家の中の空間での効果。をする
  • 赤外線の使用上は遠赤外線と比べてもっとも簡単です。
  • 横になるか、敷くか、付けるか、全部は適合な製品があるから、あなたの好みに満足する
pro1-3